大人も子供もゲーマーも

ゲームなどの話

「まみむめも」とは

まみむめも!

どうもおはにちわ。

 

今回は必ず冒頭に使ってる「まみむめも」について書きます。

 

まぁほとんどの方がお気付きかと思いますが、これはFF8のキャラ、セルフィさんが本編内の日記で使ってる言葉です。

f:id:yuccho1730:20180410093533j:image

このお方。

f:id:yuccho1730:20180410093655j:image

トラビアガーデンから転向してらした関西弁のFF8言わずと知れた最強キャラ?です。

何が最強かって、セルフィが使うスロットでジ・エンドがでればどんな敵でも瞬殺出来る点ですな|´-`)チラッ

f:id:yuccho1730:20180410093903j:image

まぁ、どせいさんは使ったことありませんw

割と出ないし、出ても連打してるからスルーしちゃうのよね(笑)

 

そんな方が使ってるセリフを拝借しているのです(`・ω・´)キリッ

参考までにセルフィの日記を全文コピペします((((;゜Д゜)))

 

 

ご挨拶の日

 まみむめも。(これ、流行らせたい挨拶の言葉!) というわけで、大胆にも日記を始めてしまうのです! セルフィの公開日記。うん、なかなかドキドキなタイトルだ~。でも、日記なんて付けたことないから、いつまで続くやら…。まあ、多目(ん?大目?)に見てくださいな。私はトラビアから来ました。標準語をマスターするのが目的です。ウソで~す。トラビアの言葉は一生捨てられへんもんね。…本当の目的はSeeDになることです。筆記試験はトラビアでも受けられるけど、実地試験はここだけだし、SeeDになると自動的にバラムガーデン所属になるので、思いきって転校して来ちゃいました。トラビアには未練はな~い!と言えば、ぜんぜんウソだけど、思いついたらじっとしていられない私は手続きをとっていた訳で…。で、なんと、その実地試験が今日! 急すぎるよ~! ん~、でも、頑張ります! いちきます!

 

 

SEEDに合格した日

な、なんと、SeeD試験に合格しました~! パチパチぱちぱち! というわけで試験の報告で~す。実地試験はドールでした。私は情報処理中心のA班のメンバーとして受験しました。これなら楽だな~と思っていたら、途中から伝令を命令されちゃって、これがもう大変!(あ、伝令も情報処理のひとつだよね~) しか~し! 街の広場にいるはずのB班がどこにもいないではないか~! 私は走ったよ~!ちゃんと命令を伝えないと私の成績に響くんだから、もう必死。それで、そのB班なんだけど、ぜんぜん担当じゃないところで班長が大暴れしてるの。なにやってんだ、もう~! でも、私は慌てず騒がず、きっちり命令を伝達。きっとこれが高ポイントだったに違いないと思ってるんだけど…。まあ、SeeDになれたんだから全然OKで~す。あ、そうそう。B班の班長、認定式のあと拍手してくれた。なかなかいい奴だと思ったよ。彼はここの有名人なんでしょ? 彼みたいな人が実行委員になってくれたら、メンバー集まるかな~? というわけでサイファーさん。次の試験頑張ってね!

 

 

初仕事行ってきますの日

まみむめも!(全然はやらな~い!) もう、いきなり初任務です。行き先はまだ知らされていません。知っていても秘密です。でも、任務終了したら、みんなに話してもいいらしいので、それまで待っててね!(う~ん、誰か見てるのかな~、ここ) では、いちきます! 無事に帰ってきま~す! ◎不安なの1。G.F.の副作用。SeeDになったから今まで以上にG.F.お世話になると思っていろいろ勉強してみた。思い出、なくなっちゃうのかな? ◎不安なの2。一緒に行くメンバー。いい人たちだといいな。◎不安なの3。学園祭実行委員の仕事がストップ。お~い! メンバー募集中だよ~

 

 

久々のガーデンの日1

あらららら!? 激動の初任務(と、その他いろいろ)から帰って来たら、とんでもないことに! 私がいない間のガーデンのことはいろいろ聞くとして、初任務(と、その他いろいろ)のことを書くのです。あ、まみむめも~! 私は元気で~す! 最初の任務はティンバー。詳しいことは秘密なんだけど、この任務、はっきり言って失敗でした~。敵のほうがずっとウワテだったってことで納得しようと思うけど…、ガルルル…悔しいよ~。で、この任務の最中にアクシデント発生。魔女が現われたの! 魔女ですよ、魔女! 魔女の名前はイデアイデアはこれまた突然登場のサイファーさんを連れてどこかへ行ってしまったんだ。私たちはガーデンへ戻ろうとしたけど、乗り物とか使えなくて結局ガルバディアガーデンに行くことになったの。あのガーデンの雰囲気はこことは違ったよ。なんだか、軍隊とか軍人とか、そういうことを感じさせるガーデンだったなあ。

 

 

久々のガーデンの日2

そのガルバディアガーデンで私たちはある命令を受けたんだけど、これもきっとここに書いちゃいけないんだろうな~。結論から言うと、私たちはこの任務にも失敗しちゃいました。だって敵が強すぎるんだよ~! そうです。私たちのターゲットは魔女イデアだったの。(あ、書いちゃった)。え~と、一番最近で有名な魔女と言えば、魔女アデルだよね? 私たちが子供の頃に終わった魔女戦争の原因を作った魔女。この魔女アデルが消息不明になって魔女戦争はなんだかうやむやのうちに終わったって歴史で習ったよね? 魔女は力を受け継いで魔女になるから、イデアはアデルの力を受け継いだ魔女なのだと私は思う。なんとこの魔女イデアがガルバディア共和国の大統領と手を結んだ…と思ったら、大統領はあっさり退場になっちゃった。ってことは、ガルバディアは魔女イデアが支配する国になったってことだよ。これじゃ魔女戦争の頃のエスタと一緒じゃない? もう、SeeDの出番たっぷりって感じだよね~。

 

 

久々のガーデンの日3

任務失敗で、おまけに撤収にも失敗した私たちは、ガルバディアの砂漠にある刑務所に入れられてしまいましたとさ。リーダーが拷問されたり、色々あったんだけど私たちは脱出! う~ん、刑務所といえば脱出しかない!って思っていたんだけど、どうだったのかなあ。命令違反になるのかなあ。まあ、いいかな。で、この刑務所を脱出したあとに私たちは恐ろしいことを聞いたんだ。イデアがSeeDを始末するためにガーデンにミサイルを打ち込むつもりだって話。イデアはSeeDをと~っても憎んでいるらしくて、SeeDを作るガーデンは許せないってことらしいね。とにかく、ミサイルの話を聞いたら、私はいてもたってもいられなくなったんだ。だから班長のスコール(と~ってもよくやってくれたよん!)に無理を言って、ミサイル基地に潜入するチームを作ってもらったんだ。

 

 

久々のガーデンの日4

伝令チームとミサイル阻止チームに別れて行動で、私はミサイル阻止チーム。基地内のミサイル制御用コンピューターを操作して、ガーデンを守ろうと思ったんだけど……けっこう危なかったんだって? でも、こうして無事なんだからOKだよね? さ~て、やることやったら脱出と思ったら、私たち大ピーンチ! ミサイル基地から出られなくなっちゃったんだ。自分が死んじゃうことをあんなに本気で考えたことはなかったんじゃないかな~。でも私たちはラッキーだったんだ。最後に襲ったメカに乗り込むことができた。装甲が固くてバトルでは苦労したけど、その装甲が私たちを爆発から守ってくれたんだ。このときだけはガルバディアの兵器に感謝したよ~!

 

 

久々のガーデンの日5

それで、私たちは、そのメカに乗って、ここまでやって来たというわけ。…という訳でもな~い。実際は、そのメカに乗ったはいいけど、操作ができなくて、おまけにガルバディア軍に回収されてしまってF.H.なで運ばれてきたというのが正しい表現。なんとか脱出しようとあれこれ操作していたら、なんかスコールたちとのバトルになっちゃって…。ごめんね、あれは攻撃してたんじゃなくて、外に出ようといろいろ試していたんだよ、ほんとだよ! なにはともあれ、バラムガーデンは無事(で、いいんだよね?)。私たちも無事(これは保証付き!)。…心配なのはトラビアガーデン。みんな無事かなあ。

 

 

学園祭、残念の日

まみむめも…学園祭のステージが…またやりなおしかな…。

 

 

スコールが指揮官になった日

スコールがガーデンの指揮官に! ねえねえ、彼って、もともとこのガーデンの有名人なんだねえ。ふ~ん、そっかあ、そうなんだ。うん、スコールなら大丈夫です。だからみんなで応援しよう! スコールは無愛想で、ちょっと恐いと思われてるみたいだけど、そんなことないと思うんだ。いろいろ考えているんだけど、それを説明するのがキライみたい。いやいや、私の観察によると、キライというよりは苦手なんだよ、きっと。そういうこと慣れてないんだ。あ、それプラス、他人に干渉されるのもするのもキライってことかな~。あれ~? ここはスコール分析コーナーじゃないんだよ~。とにかく、みんなでバックアップしよう!

 

 

コンサート準備中の日

えへへへへ…。学園祭は駄目になったけど、コンサートは開けそうです。F.H.の人たちの強力のお陰で~す! 楽しみ楽しみ。う~ん、正直に言うと思い切り興奮していま~す!

 

 

コンサート楽しかった〜の日

コンサートができた! やった~! あ、でも、私たちはやるほうだったから、すっかり盛り上がってしまったんだけど、聞いてた人たちはどうだったのかなあ。気になるなあ~! ま、いいかあ。ねえ、みんなもやるほうになろうよ! 見てるより楽しいよ! 学園祭、諦めた訳じゃないからね!

 

 

気持ちがどよ〜んの日

ちょっと落ち込んでるかも。トラビアガーデンのことを思うと。う~ん。行ってみたい。行きたくない。

 

 

ばいばい風神雷神の日

さよなら風紀委員のみんな。今度会うときは仲良くできたらいいね~。最後に会いたかった…かもしれない。

 

 

トラビア行ってきたの日

トラビア行って来た。ぼろぼろだった。でも残った人たちは元気だった。そうだよね、元気なのがいいよね。たとえウソでも元気なふりしてたら、本当に元気になれるよね。それから…。G.F.の副作用。記憶が無くなっちゃうってこと。私にもしっかり出ていた。自覚していなかっただけ。みんなで話していたら、いろんなこと思い出したよ。思い出さないほうがいいことも思い出したよ。いろいろ考えている私でした。魔女イデアは私の大切な思い出の人でした。でも、戦います。私はSeeDだから。これ以上書くと、なんだか駄目な私が出てきそうだから、この辺でやめておきます。日記の公開もやめると思います。今まで見てくれたみんな、どうもありがとうね~!

 

 

みんな頑張った日

やめるって言ったけど、ちょっとだけ復活。これだけは書いておきたい。みんな、ごくろうさま! みんな大好きだー!

 

 

色々考えてしまう日

終わったはずの戦いの日々。まだまだ続きそう。前に、魔女イデアは私の大切な人だったって書いた。やっぱり、いい魔女だった。別の魔女に操られていたそうだ。でも、その危険はまだ去っていないそうだ。たとえ誰かに操られていたとしても、これからはママ先生(私たちはそう呼んでいた)と闘うのはつらいな~。ママ先生を操っていたのは、アルティミシアという未来の魔女。目的は時間圧縮なんだって。時間圧縮ってなんだろう。時間が圧縮されるとどうなるのかな? 私は、時間圧縮が恐いというよりは、ママ先生とまた戦うことになるかもしれないのがつらいよ。…それから。リノア、どうしちゃったんだろう。スコールが苦しんでいるのが分かる。何もしてあげられないのかな?

 

 

スコール応援しますの日

スコールがリノアを連れていなくなった。みんな、スコールを怒らないでね。スコールは、ずっと頑張ってきたから、ちょっとくらい、いいよね? 私はスコールを応援しま~す! 頑張れスコール! リノア元気にな~れ!

 

 

大冒険報告の日

報告します。◎すごいこと編。エスタ行きました! そしてなんと空を飛ぶ船ラグナロクを初めて操作したのは私で~す!(エスタの人以外で、だよ!) ◎う~ん編。月からモンスター落ちてきました……おおきなおおきなルナティックパンドラ。これ、なんなんだ~って感じです。

 

 

おかえりリノアの日

みんなでリノアを迎えに行った。スコールもリノアも、もちろん私もみんな楽しそう! 私とリノアは似ていると思う。向いてる方向がちょっと違うだけ。そう思うんだけど、どうかな? 魔女でもそうじゃなくても結局はその人が何をするかだよね。いい魔女、たくさんいたもんね。私は個人的に1人知ってる。それが2人になる。きっとそうだよ。

 

 

わくわくしてる日

ラグナ様に会えるかもしれな~い! わくわくわくわく!

 

 

信じてみる日

愛と友情、勇気の大作戦。ラグナ様にもらった作戦。素晴らしい作戦。今の私の拠り所。賭けてみる。行くぞ~!

 

 

これがセルフィの日記です。

長々と最後まで見た方は勇者w

 

当時、ストーリーが進むと徐々に更新されていく感じで見るのが楽しみだった覚えがあるわー(´ฅω•ฅ`)チラッ

 

ではでは今回はこの辺で

さらだばー

 

あ、さらだばーはペルソナ5からの引用ね。

このパクリ野郎!

f:id:yuccho1730:20180410101747j:image

双葉が別れ際にいうセリフがさらだばー。